日本在宅ホスピス緩和ケアネットワーク

私も理事の一人として活動しているネットワークの紹介をさせていただきます。

このネットワークのメンバーには拠点病院の医師や看護師、在宅ホスピスを行っている医師や訪問看護ステーションの看護師など緩和ケアに関係する様々な人材が集まっています。このような顔が見える関係を核に下記の活動を行っています。

——ホームページより抜粋—–

日本在宅ホスピス・緩和ケアネットワークは、末期がん患者さんが、限りある期間を自宅で過ごしたいと願われたとき、それぞれの住み慣れた自宅を、最高かつ最良の療養場所とすることを目的として発足しました。その実現のため、病院、診療所、訪問看護、薬局、介護職、行政の担当者等、在宅ホスピス・緩和ケアに関連するすべての人々の連携を深め、医療知識・技術、哲学的要素も含めた意識等、在宅ホスピス・緩和ケアに関するノウハウの研鑽をサポートします。

—————————————

ホームページ

http://www.jhhpcn.com/

講演会の情報もありますので、のぞいてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です